白にきび


にきびは黒にきびや赤にきび、白にきびと色によって種類分けされているのだとか。
なるべく触らずに白にきびは治療すると、跡が残りにくくなります。
そして、白にきびを予防するには食生活も見直すと良いようです。

白にきびの原因である毛穴の汚れを取り除いてあげたり、皮脂の分泌を抑えることは肌ケアとして重要なポイントでしょう。
そして白にきびは、にきびとしてはそれほど重症ではなく、初期段階のにきびのことをいうようです。
バランスの悪い食生活を続けているとホルモンバランスが崩れてしまい、白にきびができやすくなってしまうのだとか。
食生活を改善するということは白にきびを防ぐだけでなく、ダイエットにも繋がるように思います。
また、できてしまった白にきびをメイクで隠そうとする方もいるようですが、できることならメイクは避けたほうが無難なようです。
疲れていたのでメイクを落とさないまま寝てしまったというような生活は、白にきびを作ってしまう原因になると思います。
ただ、社会人として働いている方は、白にきびができているからといってメイクをしないわけにはいかないと思います。
ですからメイクをして出掛けて帰ってきたら、なるべく早めにメイクを落とすように心掛けると白にきびは治まりやすいと思います。白にきびとは毛穴に汚れが詰り、それによって毛穴から排出されるべき皮脂などが排出されずに詰まっている状態のことをいいます。
それだけ肌ケアに悩んでいる人は多く、また、白にきびは年齢に関係なくできてしまうようです。
ですから、この白にきびの段階で充分なケアをしてあげれば、美しい肌を取り戻せると思います。
自分にぴったりな化粧品を見つけて、白にきびで悩んでいる方は自分でできる限りの肌ケアをやってみると良いのではないでしょうか。
跡が残ってしまったらケアは大変難しくなってしまいますから、白にきびのうちにケアしておくと良いと思います
posted by fukuyo at 12:54 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。