おでこしわ改善マッサージ

おでこしわをマッサージで改善したいと考えている人は多いと思いますし、私もそのうちの一人です。
私が行っているおでこしわマッサージは、一般的な方法だと思います。
私の場合、とにかく手軽に行いたいということで、乳液を塗るときにおでこしわマッサージを行っています
まず、乳液を手に取り、おでこの中心からこめかみに向かって、くるくると円を描くようにしておでこしわマッサージをします。

おでこしわのマッサージですが、顔だけでなく、頭皮をマッサージすることも重要なようです。
こうしてみると、私の顔はおでこしわだけでなく、あちらこちらにしわのある顔なのだと、改めて考えさせられてしまいます。
更には、おでこしわだけでなく、法令線も薄くしたいので、ほほをくるくるとマッサージしています。
頭皮がたるむと顔にも影響が出て、おでこしわを作ってしまうのだとか。
ですから頭皮が柔らかくなるマッサージをすると、おでこしわに効果を発揮するようです。
マッサージで改善できないおでこしわには、ボトックス注射やヒアルロン注射などが効果を発揮するようです。
ヒアルロン酸やコラーゲンといった美肌成分配合のマッサージクリームを使っておでこしわのマッサージを行えば、より効果が期待できるのではないでしょうか。

おでこしわに関する情報がインターネット上にたくさん寄せられています。
それから、できればおでこしわだけでなく、顔のたるみも解消したいので、あご先からフェイスラインにそってくるくると円を描くようにしてこめかみの辺りまでマッサージします。
私の場合はおでこしわのマッサージを一般的な乳液を使って行っていますが、マッサージ専用のクリームなどを使うと良いと思います
posted by fukuyo at 10:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。