ちふれ化粧品のホームページチェック

ちふれ化粧品が最近人気だと聞いて、ちふれ化粧品のホームページに初めてアクセスしてみました。
ただ、それを本気でどこまでもつらなく強い意志があるかどうかっていうのは、ホームページを見れば、結構分るものなんですよね。
この辺りは、大手の化粧品会社と変わらないかも・・・、とも思いました。
その割に、必要以上に商品アピールをしていないのも、ちふれ化粧品の方針なのでしょうか。
それって、当たり前の事のようだけど、意外と実践してない企業も多いじゃないですか。
真剣にホームページを読んで、真剣に商品の購入を検討する確率は大でしょう。
内容と特徴を見て、消費者が自分で判断出来るようにしているような気がしましたね。
て、別に感想文を書くつもりはないんだけど、ようするに、HP自体は、結構自分湖のみで、気に入ったっていう事かな。
ちふれ化粧品のホームページ位シンプルだと見やすいし、割と真剣に読んじゃうんですよね、私の場合。
あっ、でも、ちふれ化粧品のテレビコマーシャルは、しっかり見られるようになっていましたよ。

ちふれ化粧品のHPは、”美容液や化粧水・口紅など、高品質で適正価格の製品をお届けする化粧品メーカー、ちふれ化粧品のホームページです”と紹介されています。
そして、ちふれ化粧品の”商品を購入できる全国の販売店情報や、おすすめ・ キャンペーン情報、全商品の成分分量など公開しています”とも書かれていたのね。
だから、まずはこの表示がきちんとクリア出来ているかどうか、そこからチェック。
で、ちふれ化粧品のホームページにアクセスして、隅から隅まで調べました。
すると、その謳い文句は、全て一応嘘偽りなしって言ったところかなぁ。
いえね、流石に大手の老舗化粧品メーカーになると、そんな事はありませんよ。
だから、私はちふれ化粧品に限らず、その会社の消費者に対する意識みたいなのを必ずチェックしてからトライすることにしてるんです。

ちふれ化粧品のホームページでは、あくまでも消費者第一主義であるというちふれ化粧品の方針を大々的に謳っていました。
取り敢えず、ちふれ化粧品は信用出来る会社じゃないかって判断しました。
勿論、自社で作るかどうかや、作り手のセンスにもよると思うけど、少なくともちふれ化粧品のHPからは、それがしっかりと伝わって来ました。
それに、取り扱い店舗や製造商品の内容が実によく分ったのはすごく良かったですね。
どうしてもホームページだけでは、企業側の一方的な情報しか入手出来ませんから、外部のブログやサイトをチェックするのも大切です。
実は実は、こうした方針は、ちふれ化粧品じゃなくても、たいていの企業は謳っているんです
posted by fukuyo at 10:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。