スクラブ洗顔とニキビの関係

スクラブ洗顔でニキビ予防したいんだけど、ニキビがなくならないから、全然スクラブ洗顔出来ないんですよね。
そしたら、スクラブ洗顔が出来る殻、夏までには、ニキビだらけの顔ともバイバイ出来ると思うんですよね。
でもって、ニキビの最大の原因は、その毛穴の奥に潜んでいる皮脂や角質なんでしょう。
スクラブ洗顔と泡洗顔、その毛穴の奥の汚れや皮脂を落とす効力っていうのは、随分違うんですよね。
ただ、刺激がきついから、ニキビのある時にはしちゃいけないんですよね。
なのに、スクラブ洗顔は、必死で悩んでいるニキビ肌の人に使えないなんて、矛盾してると思いませんか。
すっごいショック、悲しいし、困っちゃうんですよねぇ、マジ悩んでます。

スクラブ洗顔はニキビの予防だけでなく、ニキビ跡の治療にも効果を発揮するらしく、スクラブ洗顔でニキビ跡が綺麗に消えたという先輩もいます。
ニキビ肌の私は、勿論、ニキビ跡も一杯だから、こういう話を聞くと、何が何でもスクラブ洗顔をしたくなります。
だから、スクラブ洗顔は、かなりグッドなニキビ予防になると言われる訳。
だったら、私みたいにいつもどこかにニキビがある子は、いつまでたってもスクラブ洗顔が出来ないっていう事になるでしょう。
だけどやっぱり、私が買ったスクラブ入りの洗顔フォームにも、ニキビやでき物などのある時には、ご使用にならないで下さいって書いてあります。
なのに、娘には、無理にスクラブ洗顔なんてしなくていいんじゃないの、なんて、この目の上のニキビが治らないのと同じ位、ムカ!マークです。
お母さんは、別にまだ無理にスクラブ洗顔までしなくてもいいんじゃないのって言うけど、そうは思いません。
やっぱり、ニキビは嫌だし、ニキビ跡が目立つのはもっと嫌です。
ああ、早くスクラブ洗顔をして、ニキビが出来にくい顔になりたい。

スクラブ洗顔は、今は肌の老化防止にも効くと言われているようですが、スクラブ洗顔はもともとは、ニキビの予防が出来るっていう事で普及したと聞いた事があります。
もう、お気に入りの香りのスクラブ洗顔料も用意して、そのチャンスを狙っています。
ニキビ肌の私が、ニキビをなくしてスクラブ洗顔するには、どうしたらいいのでしょうか。
でも、このニキビが治ったら、スクラブ洗顔に関するブログやサイトも沢山読みたいと思います。
どうせなら、ちょっとでも効果の出るやり方を覚えたいし、ニキビ予防からニキビ跡の治療まで、なるべく一気にやっちゃいたいから・・・。
でも、スクラブ洗顔は、ニキビが余り出来なくなっても、おばさんやおばあちゃんになっても、本当は続けた方がいいんですよね。
だったら、ニキビが絶えない私は、一体いつ、ニキビ予防やニキビ跡の治療をすればいいの
posted by fukuyo at 10:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。