重曹スクラブ洗顔の効果


しかも、重曹の分量を調整するだけで、自分の肌質に合った洗顔料が作れるというのです。
これが、結構売れ筋コスメになっているらしいと聞いて、ちょっと驚きました。
でもって、最近密かにブームになっているのが、重曹を使ったスクラブ洗顔料。スクラブ洗顔のためのスクラブ洗顔料、今は随分いろんなメーカーがいろんな種類を出していますね。
スクラブ洗顔は、年齢や性別を問わず、定期的に取り入れた方がいい美顔術らしく、この重曹撫子には、男性用もあるんだって。
まあスクラブ洗顔料は、そう頻繁に使う物じゃないし、研究開発に当たる手間を考えると、市販の物を使うのも悪くはないでしょうね。
でも、スクラブ洗顔は、美容的観点からだけでなく、衛生面からも支持されているらしいから、女性以上に男性は拘るのが理想なのかも知れませんね。

スクラブ洗顔の中で、最も効果が期待出来ると言われている重曹スクラブ洗顔。
そう言えば、もう随分前になるけど、タレントの宇江佐りえさんが、重曹を使ったスクラブ洗顔を勧めていた事もありましたよね。
特に、石澤研究所とかいうところが作っている重曹撫子とかいうパウダータイプの洗顔料が、話題を集めているようです。
ただね、その便利さ故に、多くのマニュアルには、洗顔料も重曹も適量と書かれているんです。
ようするに、自分で自分に合うスクラブ洗顔料を生み出すには、いささか研究しないといけないようです。
ハンドメイドでやる場合、いかに重曹の量が重要かっていう事を実感したのであります。
手作りの物を使うにしても、市販の物を買うにしても、人の意見やアドバイスは大いに参考にした方がいいでしょう。
まあ、どちらでもというのは、その通り薬用でも食用でもいい訳ですから、必ず戸書かれている薬用を使ってスクラブ洗顔料を作る方が無難でしょうけどね。

スクラブ洗顔は肌を傷付けないよう、ゆっくり丁寧に行ない、スクラブ洗顔料の粒子が毛穴に残らないよう、丁寧に洗い流すのがポイントです。
ただ、水に溶けやすい重曹を使ったスクラブ洗顔料は、濯ぎがめっちゃ楽、これが私の初めて使った時の一番の感想です。
そう、実は私、自分で普段使って居る洗顔フォームに重曹を混ぜて洗顔してみたんです。
ところが、重曹の量が少し多すぎたみたいで、荒い終わりがいつものスクラブ洗顔より堅かったと言うか、肌が突っ張ったような感じがしました。
従来の洗顔フォームに植物系の粒子を混ぜ込んだスクラブ洗顔フォームというのが最も主流のようですが、中には泡タイプのものもあります。
これは、実に簡単で安上がりなスクラブ洗顔料、試してみる価値有りだと思いませんか
posted by fukuyo at 12:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。