ナチュラトーンのスクラブ洗顔料


こんな長年のスクラブ洗顔の常識を覆すようなコスメがあるって、ご存じでしたか。
ナチュラトーンから出ているマンガンクレンジングっていう洗顔料。
商品名だけを聞くと、えっ、どこがスクラブ洗顔料なのって思う人もいるでしょう。
だから、スクラブ洗顔の役割も立派に果たしてくれるっていう訳。
それに、保湿成分もふんだんに配合されているので、洗い上がりの肌が突っ張るという事もないらしいですよ。
スクラブ洗顔したらすかさずスキンケア、こんな常識も覆すようなとっても便利な美肌コスメなんだそうですね。
他にも、定番の米ぬかや塩だけでなく、小豆や海草、トウモロコシを使ったスクラブ洗顔料も多数市販されています。
これまで、スクラブ洗顔に抵抗のあった方や、関心のなかった方も、是非、この機会に試してみられてはいかがでしょうね。
スクラブと呼ばれる小さなブツブツ、じゃないや、つぶつぶ、粒子の入ったスクラブ洗顔料です。
あのつぶつぶ感が、苦手だとか、怖いとかって言う人も多いですよね。
勿論、クレンジングって言う位だから、メインはメークお年なんだけど、マンガンと呼ばれるこんにゃくの粒子も入っているのね。
特に今は、自然派コスメブームだから、スクラブ洗顔用のスクラブも、天然素材の物が多いようです。
そしてそして、そんなスクラブ洗顔を、更に面倒なものじゃなくしたのが、ナチュラトーンのマンガンクレンジングという訳ですね。
これは絶対関心を持った方がいい情報、私も、明日早速探しに行こうと思っています。
お値段的には、ちょっぴりエクスペンシブな気もしないでもないけど、クレンジングやスキンケアコスメを別途買わなくてもいいので、意外とお得かも知れません。
なので、自分の好みにあった感触や香りのスクラブ洗顔料を買ったり作ったりして使えばいいでしょうね。

スクラブ洗顔は、粒子の摩擦を利用して毛穴の奥の汚れや皮脂、古い角質を落とすものですから、スクラブ洗顔は、クレンジングやスキンケアとは違います。
つまり、一般的な理屈で言うと、スクラブ洗顔でメイク落としや保湿の補給は出来ないのは確かなんですよね。
私も今回、ナチュラトーンのスクラブ洗顔料を、そうしたブログやサイトで知って、何だか得した気分になりました。
ようするに、スクラブ洗顔と言っても、真ん中の洗顔料の部分がスクラブ入りの洗顔料に変わるというだけで、通常の泡洗顔と流れは全く同じなんですよ。
スクラブを活用した洗顔や洗顔料に関する情報は、美容関連やコスメ関連のブログやサイトに沢山掲載されています。
また、毎日の洗顔に使って居る洗顔料に、薬用の重曹を混ぜ込むだけでも、十分スクラブの役割を果たしてくれるそうですよ。
まあ、泡洗顔でもこれは同じで、まずはクレンジングでメイクを落としてから、洗顔料で洗顔し、美容液などのスキンケアコスメを付ける
posted by fukuyo at 10:53 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。